TOP > 資格を探す > 財務・金融 > 簿記検定

簿記検定

受験資格 なし
試験内容 使用する筆記用具は、HBかBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムに限定

【4級】商業簿記(5題以内、1時間半)
入門レベル。勘定科目に仕分けでき、複式簿記の仕組みを理解している

【3級】基礎的な商業簿記(5題以内、2時間)
基礎的な商業簿記、原理、記帳、決算などに関する初歩的実務を理解している

【2級】商業簿記、工業簿記(5題以内、2時間)
初歩的な原価計算などを含む高校程度の商業簿記と工業簿記を理解している

【1級】商業簿記、工業簿記、原価計算、会計学(3時間)
大学で学ぶ程度の商業簿記、工業簿記、原価計算、会計学のほか、財務諸表原則や企業会計に関する法規を理解している

※合格基準:各級とも、100点満点で70点以上が合格。
ただし、1級は1科目ごとの得点が40%に満たないものは不合格となる
試験当日、氏名、生年月日、顔写真を確認できる身分証明書を持参
試験期日 【4~2級】6月の第2日曜、11月の第3日曜、2月の第2日曜
【1級】6月の第2日曜、11月の第3日曜
試験料 【4級】1,600円
【3級】2,500円
【2級】4,500円
【1級】7,500円
合格率 37.3%
問い合わせ先 03-5777-8600
| 資格の王様 | 人気資格ランキング | 年収ランキング | 資格を探す | PCスクールを探す | 資格の勉強方法 |