TOP > 資格を探す > 危険物取扱 > 危険物取扱者

危険物取扱者

受験資格 【丙種・乙種】なし
【甲種】①大学・短大・高専、専修学校等で化学に関する学科、課程を修めて卒業した者、またはこれに準ずる学力を有すると認められる者
②乙種危険物取扱者免状の交付を受けた者、危険物製造所等において2年以上の危険物取扱いの実務経験を有する者
③次の4種類以上の乙種危険物取扱者免状の交付を受けている者
(ア)1類または6類 (イ)2類または4類 (ウ)3類 (エ)5類
試験内容 【丙種】以下の3分野についての4肢択一式筆記試験
①危険物に関する法令 ②燃焼および消火に関する基礎知識
③危険物の性質ならびにその火災予防および消火の方法
【乙種】6類に分かれ、以下の3分野についての5肢択一式筆記試験
①危険物に関する法令 ②基礎的な物理学および基礎的な化学
③危険物の性質ならびにその火災予防および消火の方法
【甲種】以下の3分野についての5肢択一式筆記試験
①危険物に関する法令 ②物理学および化学
③危険物の性質ならびにその火災予防および消火の方法
※乙種(1~6類)のいずれかの類の免状を有する者は、ほかの類を受験する場合、上記乙種試験の①②の科目が免除される
試験期日 都道府県および試験区分によって異なる
東京都の場合、受験希望者が最も多い乙種第4類(石油類、アルコール類、動植物油類などを取り扱える区分)は月2~3回実施されている。丙種と、第4類以外の乙種および甲種は2カ月に1回程度実施
試験料 【丙種】2,700円 【乙種】3,400円 【甲種】5,000円
合格率 34.3%
問い合わせ先 03-3460-7798
| 資格の王様 | 人気資格ランキング | 年収ランキング | 資格を探す | PCスクールを探す | 資格の勉強方法 |