TOP > 職業訓練

職業訓練

職業訓練は、失業保険をもらいながら、いろいろな講座を受けて技術を習得できる国の就職支援サービスです。
私も池袋の西口の学校でJavaの職業訓練を受講しました。
その経験を生かして、体験談を交えて描いてみようと思います。

職業訓練のメリット

失業保険をもらいながら、基本的に無料で(テキスト代は自費等もあり)スキルアップする事ができます。
講師は、現役の民間のスクールの講師であることが多く、高額な講座を無料で受けることが可能です。

職業訓練の条件は?

失業保険の受給資格者で、人気の高い講座は、抽選になります。
就職が難しい高年齢から優先的に当選する傾向にあります。

職業訓練には、どんな種類がある?

求職者向け訓練コース情報検索で探すか、近くのハローワークで探すことができます。

どれくらいの期間?

3ヶ月から1年まで、受講する講座によって違います。

【体験談】職業訓練で正直就職につながるの?

職業訓練は、民間のスクールの方が代行して請け負っていることが多いです。
高齢の方や就職につけない方、初心者を相手に学習を進めていくので、
授業のペースが遅く初心者がちょっと学習しただけで就職できるような職種は職業訓練を受けなくても就職できるのが実態だと思います。

私もJavaというプログラミングを職業訓練で勉強した(当時28歳)のですが、
50代のパソコンを触ったこともないような方もいてこれで就職につながるのかと感じていました。
私も初心者ながら、家で勉強をしつつJava講座を修了しましたが、
簡単なプログラミングのソフトを作れるようになっただけで結局PCスクールに行きました。

失業保険がすぐもらえる?!職業訓練の裏技

職業訓練を受けるには、失業保険もらえる資格者である必要があるので失業保険をもらいながら受けると思います。
しかし、失業保険には自己都合で退職すると6カ月間は給付できないという給付制限があります。
でも、なんと!職業訓練を受けると失業保険の給付制限が解除になります。
自己都合で辞めた場合も職業訓練開始から失業保険を受け取ることができます。
また、失業保険の受給期間が終わっても職業訓練中であれば、雇用保険を受給する事ができます。

交通費!受講手当までもらえちゃう

交通費が42,500円/月(通所手当)を上限に支給されます。
さらに、受講手当が、40日分を上限として、毎日500円支給されます。

職業訓練の条件に満たない方もOK!

失業保険の受給資格がない方も、基金訓練制度があります。
基金訓練にも条件がありますが、10万円の生活補助をもらいながら訓練を受けることができます。

関連情報

教育訓練給付制度
厚生労働省:離職者訓練(施設内訓練)の概要

| 資格の王様 | 稼げる資格 | 資格スクールを探す | 資格を探す | PCスクールを探す | 人気資格ランキング |